yamashiの日記

日々起きたできごとや自分の心境、ゲームが趣味なのでゲームの紹介記事や攻略記事なんかも書いていきます。のんびりとやっていきます。

FF7Rトロコンまでの道のり(1~12章まで)

みなさんこんにちは!

FF7Rトロコン目指してHARDで2周目をやっております。その感想をぼちぼちと書いていきます。

自分が目指すトロフィー、手順のメモはこちらに記載してます↓

yamashi95.hatenablog.com

 

1章

やはり山場はガードスコーピオン!技の回避の仕方はクラウドが教えてくれます。これ以降の章でもいえたことですがしっかりガードを使っていくこと。

ガード強化のマテリアもかなり大事になっていきますのであれば装備していきましょう。

 

MP回復できないの痛すぎる…小箱のありがたさが身に染みます。

 

2章

特に難しいところはかんじませんでした。カウンター(反撃の構え)強い。。。

 

3章

さあここからがめんどくさい!!ドレスイベントのためにEXイベントの選択肢を変えて計3周回らなければならないのです。

 ドレスイベントは全てのサブクエストを終わらせた後寮に戻ると発生します。

1回HARDでクリアしたら後はEASYで大丈夫です。

 

 △ダーツエキスパート

ダーツのトロフィーも忘れずに入手。真ん中に5回、17の3倍のところに1回の6DARTSが最速かな…?

7DARTSでももらえるので苦手な人は真ん中6回の1ポイント1回でも大丈夫です。

f:id:yamashi95:20200425173333j:image

 

4章

△バイクソルジャー

バイクミニゲームを8割以上のHPを残してクリアするともらえます。

これが意外と難しく、難易度EASYにしてやってました←

クリアしたらチャプターセレクトからHARDで入りなおします。

f:id:yamashi95:20200425173344j:image

5章

雑魚敵が氷弱点のが多いのでぞくせいマテリアと氷をセット!

 

6章

特に難しいところはなし…!ですが換気扇のところ(チョコボモーグリのマテリアがあったところ)にティファのスキルの書があるのでお忘れなく!!

 

7章

ここの山場はエアバスター戦!

機械の敵もそこそこでてくるしボスも雷弱点なのでぞくせいマテリアと雷マテリアをくっつけて挑みました。
f:id:yamashi95:20200425173347j:image

8章

レノ戦で思わず涙しました…藤原さん…。

 

ここでもドレスイベントのためにしておかないといけないことが。

クリアしたサブクエストの個数でエアリスの衣装が変わるので全てクリアしたパターン、3個クリアしたパターン、全くやってないパターンとやらなければなりません。1回HARDでクリアしたらEASYで周回しましょう。

9章

ベストドレッサー

クラウドの衣装は9章のサムルート、マムルート、クエストを全くやらないルートの3つでかわります。

ここも計3周。

いや~~長かった…辛かった…
f:id:yamashi95:20200425173350j:image

 

あとHARDモードのヘルハウスが強かったなぁ。
f:id:yamashi95:20200425173354j:image

そもそも道中の敵が強いのでMPがカツカツになりやすいのと、バイオが効くというのを覚えておくと楽かもしれません。魔法はファイアやブリザドなど最下級の魔法でバリアを解除しブレイクした時にクラウドはインフィニットエンド、エアリスはアスピルでMP回復を。

トンベリは最優先で倒しましょう!

 

△伝説の何でも屋(ルート分岐含め全てのクエストクリア)

マムルートやってなかったのでマムルートをやったらもらえました。条件は全てのクエストクリアで周回分含んでるので改めて全部やらなくて大丈夫です。
f:id:yamashi95:20200425173357j:image

 

 

10章

つかの間の休息。下水道を進むだけです。炎弱点が多いのでぞくせいマテリアとほのおマテリアをくっつけて進みました。

 

11章

列車墓場です。

ここのエリゴルが特に強く、エアリスの2回魔法がでてくる魔方陣とブリザドが大活躍でした。

後半になって相手のHPがみるみる回復してって何事かと思ったらまさかのこちらのケアルガを反射させてたという。リフレク、こちら側にかけてたのね…。

 

12章

空中兵がとにかくうっとうしい!「プロペラ」という特技をかわすとよろけるのでそのタイミングに一気に攻撃しましょう!!

 

 

 

とりあえずは12章までやりましたがHARDは敵が強くやりごたえばっちりです。あちらの弱点や攻撃パターンがわかっているのでこちらがガッツリ準備していけるというのが楽しいところです^^それでも難しいところも多々あります(笑)

 

まだ半分くらいですが果たしてコンプできるのだろうか。。。

ご精読ありがとうございました!